Blog投網漁業組合

親カバのバカまっしぐらの越後屋三郎の怠惰な日記
ネット上の記事を肴に一杯
様々。
昨日今日と。

越後屋のおさななじみ(♀)ができちゃった婚するらしい。
子供はもとより結婚とは縁遠い人と思っていたのだが(笑)

越後屋とヨメの共通の友人(♀)が退職するらしい。
寿退社ではないところがまた彼女らしい(苦笑)

上とは違う人だけど越後屋とヨメの共通の友人(♀)が8月31日誕生日だったらしい。
おめでとうございます。税理士が入用でしたら紹介しますぜ(ニヤリ)

えーと、男性側の垂れ込みも募集しております。
彼女ができたとか、結婚を前提にお付き合いはじめましたとか、
通風が再発しましたとかさらに額が後退しましたとか(笑)
23:25 | フレーフレー | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
難しい…
この記事は「亜細亜的生活」さんにトラックバック返し(笑)しております。

さて、リンク先では管理人さんが考え事をしておられます。

「昨日、ちょっと前まで好きだったコに
「イイ彼氏作れよ」
「俺みたいな男はやめとけ。告白するのはやめとけ。
好きだってバレたりするのはやめとけ。」
と言われてしまいました^^;」
んで、題名が「これは、失恋なのでしょうか!? 」

越後屋的に分析いたしますと、まず
「自分に好意を持っていることが明確なことが男性はわかってしまった」
ということが想像できます。
さて、ここからが問題。この台詞の出た根拠を推察しなくてはなりません。

自分(男性)が自分の性格を理解していて「相手が不幸になる」と思っている場合がありうるのかなぁと思ったりしております。例えば相手の好意をいいことに「遊んじゃおう」なんて考えがもたげてくるかもしれないよという「忠告」のようなものになるのかな。

この推測に沿って考えるとその男性は現在彼女がいるか、または意中の女性がいるのかなーと。でも相手のことも嫌いじゃないという位置になるのかにゃ。

ま、この文章の後に
「正直、今はそんな好きじゃないのに〜^^;」
とありますのでおいらがそんなに深刻に考えなくてもいいのかもしれませんけど(苦笑)

まぁ、管理人さんはそれだけ表に出やすい人なんやね(^^;

越後屋は管理人の朱美さんを応援いたします。
23:31 | フレーフレー | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--